資格・免許かくかくしかじかブログ

私の取得する免許や資格含め挑戦していったことを書いていく日記。の予定です

玉掛け 技能講習日記

玉掛けの資格とはどんな物なのか。それはクレーンで荷をつりあげる時に、荷に掛けるワイヤーを付ける為の作業免許(技能講習)なのである。

 資格取得期間は全3日間のうち2日学科、1日実技という日程となります。

 

私は作業免許なんて言ってますが、グーグルで検索をかけてみるとそんな風にいう風潮がなさそうなので技能講習をwikipediaで見てみると

日本の労働現場において、危険有害な作業を行うにあたって、一定の技能講習を受講したものを従事させるために、就業を制限したもの。また、就業を制限されたものに就くために受けるべき講習

なんて出てます。まあ少なかれとも公共事業やらデカイ現場に入る為には必須の資格ということですね。たぶん  

講習案内 | 一般社団法人 労働技能講習協会

労働安全衛生法 第6章 労働者の就業に当たっての装置
技能講習
【第61条ー1】(就業制限)
事業者は、クレーンの運転その他の業務で、政令で定めるものについては、技能講習を修了した者
その他の労働省令で定める資格を有するものでなければ、当該業務につかせてはならない。
【第61条ー2】
前項の規定により当該業務につくことができる者以外の者は、当該業務を行ってはならない。

そして今回は様々な会社で受講できる中から、タダノという会社が開催している玉掛け技能講習に参加した次第です。

f:id:NerimaHunter:20161106213053j:image

 

初日

朝09:10集合の終わりは17:00

この間、お昼休み(約45分)と授業(60〜90分と曖昧)の合間ごと5分間休憩のみというハードスケジュール

授業内容は、配られた教科書をひたすら進めていき、その中でテストとして出されるところをピンポイントでお話しされるという眠るに眠れない優しくも厳しい仕様

 

 二日目

スケジュールは09:10〜18:00の予定。何故予定かというと授業最後にペーパーテストがあり、それに落ちると補講&再テストということで最大22:00までになるらしい

まあしかし、昨日今日とひたすら教科書を進めていく中テストするのだから簡易な作りとなっています。授業をしっかり聞いて1,2度その範囲を見直せば中学生でも楽勝な内容となります。しかし大いに悩んでいる人いたので何もしないレベルだと流石に苦労するみたいですね。でもまあ最終的には受からせられると思います。そういう免許なのです

 

三日目

朝08:30集合からのペーパーテストからの17:00まで実技(テストもある)というスケジュール

このペーパーテストは途轍もなく簡単だが、実技は玉掛け作業における確認事項を覚えなければならないので結構キツいものがあります。まあでも私はけっこーなミスをしましたが大した減点でもなかったみたいですし、何より基本的には全員受からすということに重きが非常に置いてあるので合格すること自体は無問題。むしろ落ちたらレジェンドになれる

 

 まとめ

三日間を振り返ると、単独で真面目に受講するのは体力精神共にかなり削られますが、98%受かる仕様となっているとおもわれるのでそこまで気張らなくても良かったのかなとおもう  

とは言え気を抜きすぎても怖いので単独受講する人はなるべく早く、というか寧ろ初日朝には他の受講生(真面目そうな人)と話せる仲になっておければ快適な三日間を過ごせるのではないかなとおもわれます

 

 

まあそんな訳で玉掛け資格取得

f:id:NerimaHunter:20161106213109j:image

 

 

 

タダノで取得した他の技能講習日記

電柱で作業してる人とかがよく使ってる車ですね高所作業車

高所作業車 技能講習日記 - 資格・免許かくかくしかじかブログ

こちらはトラックの荷台部分に付いてるクレーンを扱う為の資格となります

小型移動式クレーン技能講習日記 - 資格・免許かくかくしかじかブログ

 

タダノじゃなくてコマツで受講した話。チェーンソーにまで資格があるとは衝撃だった

伐木等の業務(チェーンソー)資格日程 - 資格・免許かくかくしかじかブログ

 

玉掛けの資格に用は無いけど何かしら心動いてしまった。そんな風変わりな貴方にはこんな免許あります

けん引二種 (府中)攻略日記 - 資格・免許かくかくしかじかブログ

大特二種 府中攻略日記 - 資格・免許かくかくしかじかブログ