練馬から愛をこめてブログ

ハッピーライフ

二種免許学科試験の難易度(府中試験場)

f:id:NerimaHunter:20170325234018j:image

試験内容

95問中90問で合格の正誤問題

試験は1日に2回、午前と午後にある。午前中に受けて不合格だった人は、続けて午後の試験を受けられるとのことでしたこの時は。

 

難易度(試験を受けた個人的感想)

普通免許よりは流石に難しい。一発試験でなく教習所を経て二種免許を取得しようとしている人ならば、効果テストの時しっかり勉強してあれば大丈夫。

実際に試験を受けた際の合格人数は、

「7人中2人(僕含め)が合格」

僕以外の6人は皆同じ会社(バス会社っぽい制服を着た男女20〜40代)の人でした。一見真面目そうに見えた人たちでさえこの落ちっぷりです。

とは言え、受けて思う事は確かに「こんな細かいところ出るんかい!」とか「出題者の意向次第でどっちにでもとれるだろ!」とか思うのもありましたが、95問中90問正解すれば良いと考えれたら勉強さえしてあればギリギリ何とかなりそうだなという感じです。
なので多少勉強量に不安があったとしても、午前の部から試験を受けていれば、仮に落ちてしまったとしても午後の部の試験を連続して受ければ大丈夫だろということが私的見解となります。
要は、教習所通学中に効果テストをしっかりやっていて、車の試験だからと舐めてかからずテスト前日にでも教科書を一読しとけば大丈夫だと思います。というか僕がそうでした。あくまで合宿から帰宅後すぐ受けに行った場合の話ですけどね。

雑記

試験場までの道中、頭の中は合宿仲間に聞いた「人口多いところの方が試験内容難しいらしい」という話、合宿時に使ったタクシー運転手さんの「二種学科試験に7回落ちた」話、その同僚さんだかには「20回も落ちた鉄人もいる」というとんでも話が無限ループしていて結構ビビってましたが無事一発で合格出来ました。とりあえず20回落ちた人が本当にいるのなら転職を強くおすすめしたい所存です

 

 

 

 

 

 

大型二種合格したなら免許制覇まですぐなので是非目指しましょう。↓は運転免許の中で最難関とおもってる、けん引二種の攻略日記となります。東京は府中のみでしか受けれないんじゃなかったかな?一発試験です(大型二種を一発試験で取得するつもりならその方が難しいとおもう)

けん引二種 府中攻略日記 - 練馬から愛をこめてブログ

 

↓大特二種です。こちらも東京の人は府中でしか受けれないんじゃなかったかな?たぶん。勿論一発試験のみです。二つとも無駄の極地に近い免許ですが中々に過程を楽しめます

大特二種 府中攻略日記 - 練馬から愛をこめてブログ

 

一発試験(車)でも対応できた安全確認の手順となります。これさえ抑えておけばあとは技術の問題なので大したことありません。だからフル免許目指しちゃいましょ!

教習所(車)での安全確認手順(方法)左右確認ってか右左折とか - 練馬から愛をこめてブログ